lightning2009’s diary

私の趣味や考えについて記したブログです。

【ミックスボイス】ミックスボイスを練習することで地声も鍛えられる

最初から地声で高音は出せない

 あくまでも私の場合の話ですが、歌を歌う際に、地声の音域の限界に気付き、ミックスボイスを習得したいと思うようになりました。

 

 ミックスボイスを練習していく中で経験したことは、ミックスボイスの練習が地声の強化につながるということです。

 

 そもそも、地声は声帯と喉の筋肉の両方を振動させることによって発生します。喉の筋肉が発達していなくても声帯が震えさえすれば地声は出るので、私たちは普段何の抵抗もなく会話ができるわけです。

 

 ところが、ミックスボイスは声帯が開いているため、声帯は震えず、地声による発声と比べるとミックスボイスによる発声は、喉の筋肉がより多く振動します。したがって、地声よりも声帯への負担は少ないのですが、喉の筋肉を地声よりも多く使うということになります。つまり、ミックスボイスは喉の筋肉が発達していれば出せるわけです。

 

 まとめると、喉の筋肉が発達していない場合、地声は何の抵抗もなく出ますが、ミックスボイスは出ません。発達している場合、ミックスボイスは出せますし、地声で高音を出すこともできます。

 

ミックスボイスを練習しまくる

 ミックスボイスは、地声よりも喉の筋肉を使うわけですから、喉の筋肉の筋力トレーニングになります

 

 ミックスボイスによる発声を繰り返せば、地声も自然に強化されます。なぜなら、地声もミックスボイスも使う筋肉は一緒だからです。

 

 以上が、ミックスボイスを練習することで地声も鍛えられるという理屈の理由です。

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。